top of page

自己紹介

こんにちは。この春から陸上ホッケー部に入部させていただきました、1年文学部の山谷惟一郎です。生粋の道産子です。突然ですがここでみなさんに今まで嘘をついていたことをお詫びしたいと思います。僕は出身を聞かれた時にいつも「旭川です!」と言っていましたが、本当は違います。実は「上富良野町」という超過疎地域出身です。なぜこのように答えていたかというと、皆さんが絶対に知らない名前であり、話が広がりにくいと考えたからです、ごめんなさい。ついでに上富良野町の紹介をしておきます。豚サガリとラベンダーが有名です。夏休みの旅行先に困ったらぜひ~(田舎過ぎますが文句は言わないでください。)


さてさて、僕がこの部活に入ることを決めた理由を少しだけ話したいと思います。それはずばり「部活の雰囲気」です。大学入学当初は部活に入ることなど全く考えておらず、むしろ部活なんて忙しくて大学生っぽくないと考えていました。しかし、友だちに誘われて行ったホッケー部の食事会で、とある3年の先輩にとてもあたたかい歓迎を受け、この部活の雰囲気に取り込まれていきました。また、先輩後輩の仲がとてもいいということも入部の決め手の一つでした。


今では入部してから早くも約三ヶ月ほどが経ち、先日は関西での大きな大会に参加するなどホッケー経験値を着々とためています。改めて思いますが、あのときホッケー部に入って本当によかったと感じます。楽しくおもしろい先輩や良き同級生たちにも恵まれ、幸せなホッケー大学生になっています。この生活をさらに充実したものにできるように、これから技術を磨き、試合でも活躍できるように練習を頑張っていきたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました!

閲覧数:78回0件のコメント

最新記事

すべて表示

自己紹介

はじめまして。マネージャーとして入部しました1年の白鳥華音(しらとりかのん)です。藤女子大学文学部日本語・日本文学科に所属しています。 北海道の函館出身で大学進学のために札幌に引っ越してきて一人暮らしをしています。一人暮らしを始めてから実家のありがたみを改めて感じている毎日です。中学では剣道部と華道部、高校では華道部にだけ所属していました。剣道部ではプレイヤーをしつつマネージャーの仕事もしていた時

自己紹介

はじめまして、マネージャーとして入部させていただきました1年の島泉水(しまいずみ)です!藤女子大学の文学部日本語・日本文学科に所属しています。 生まれは埼玉県で私が小学生の時に札幌へ引っ越してきました。なので出身地はあいまいですが北海道としておきます。中学は陸上部、高校は弓道部に所属していました。今は藤女子大学の弓道部にも所属しています!今思えば個人競技しかしてこなかったです。 ホッケー部に入部し

自己紹介

初めまして。総合理系1年の杉山修太です。僕の出身高校札幌東高校なのですが、親が田舎に住んでいることもあり、今は一人暮らしをしています。 僕はホッケー部に入った動機と実際に入ってみての感想を書きたいと思います。まず、動機なのですが、初めてホッケー部の新歓に行った時、ご飯に連れて行ってもらったのですが、そこで先輩からホッケー部は部内恋愛があって見てて飽きないとおっしゃっていたのでそれを楽しみにしていた

bottom of page