top of page

自己紹介

初めまして。今春からホッケー部に入部した教育学部1年の細田悠平です。出身は鳥取県です。鳥取県は人口が60万人に満たない人口最小の都道府県なので、鳥取県民の存在自体が全国的に見たら珍しい上に、自分は同学年が33人しかいない教育学部に在籍しているので、超レアキャラなんじゃないかと勝手に思っています。


出身高校は、鳥取西高校です。高校時代は應援團に所属し、真夏に長ランと制帽を身にまとって硬式野球部の試合応援をしていました。中学校の時のように、熱中症で倒れることは1回もなかったので良かったです..


自分が北大ホッケー部に入部しようと決意したのは、高校時代にさかのぼります。自分は中学校でホッケーに出会い、ホッケーは中学校までと心に決めてホッケーを始めました。中学の部活引退時も未練を一切感じなかったため、高校でホッケーを続けるという選択はしませんでした。ですが、自分が高校3年の時、出身中学校の男子ホッケー部が全国制覇をしたことをきっかけに、自分のホッケーに対する考え方が一変しました。地元新聞をはじめとするメディアで全国制覇のことが取り上げられたため、高校のクラスメイトとホッケーについて話すことがありました。その時、ホッケーの話題となるとても生き生きとしている自分がいて、自分はやっぱりホッケーが好きなんだと気づきました。そこから、大学では陸上ホッケーをしたいと考えるようになりました。そして、七帝戦という大会で数年前に北海道大学が優勝したということを知って、北大ホッケー部でホッケーをしようと決めました。


今は、優しい先輩方や同級生と一緒にホッケーができる日々に幸せを感じています。自分は経験者ではありますが、ブランクがあるためになかなか満足のいくプレーができていないのが現状です。なので、日頃の練習を通じてプレーの質を上げ、チームの勝利に貢献できるよう頑張ります!


最後までお読みくださってありがとうございました。

閲覧数:162回0件のコメント

最新記事

すべて表示

自己紹介

はじめまして。マネージャーとして入部しました1年の白鳥華音(しらとりかのん)です。藤女子大学文学部日本語・日本文学科に所属しています。 北海道の函館出身で大学進学のために札幌に引っ越してきて一人暮らしをしています。一人暮らしを始めてから実家のありがたみを改めて感じている毎日です。中学では剣道部と華道部、高校では華道部にだけ所属していました。剣道部ではプレイヤーをしつつマネージャーの仕事もしていた時

自己紹介

はじめまして、マネージャーとして入部させていただきました1年の島泉水(しまいずみ)です!藤女子大学の文学部日本語・日本文学科に所属しています。 生まれは埼玉県で私が小学生の時に札幌へ引っ越してきました。なので出身地はあいまいですが北海道としておきます。中学は陸上部、高校は弓道部に所属していました。今は藤女子大学の弓道部にも所属しています!今思えば個人競技しかしてこなかったです。 ホッケー部に入部し

自己紹介

こんにちは。この春から陸上ホッケー部に入部させていただきました、1年文学部の山谷惟一郎です。生粋の道産子です。突然ですがここでみなさんに今まで嘘をついていたことをお詫びしたいと思います。僕は出身を聞かれた時にいつも「旭川です!」と言っていましたが、本当は違います。実は「上富良野町」という超過疎地域出身です。なぜこのように答えていたかというと、皆さんが絶対に知らない名前であり、話が広がりにくいと考え

Comments


bottom of page